RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

薩軍

Yet Another JUGEM.
<< 「イブの主張」 | main | 「ヘタとヘータ」 >>
「新作情報」
0
    「新作情報」

    気がつけば、ふた月以上行進しておりませんでした。
    投稿でなく投降の薩軍です。

    アフィシオンレコード2007年のリリース予定。
    今年は2枚のCDを出します。
    品番は、A.FSLN-5とA.FSLN-6。
    そう、2年ぶりにアグヘタシリーズの登場。

    まずA.FSLN-5は、ゴルド・アグヘタの無伴奏カンテ。
    堀越さんが1981年に私的に録音したもの。
    詳細については、パセオフラメンコの2005年8月号の
    フラメンコ狂日記に詳しいので、参照されたし。
    ギターなし。手拍子が調子をとるのみ。
    カンテ・ヒターノ(ヒターノの純粋な唄)の伝統的な姿の
    貴重な録音。

    そして、A.FSLN-6の方は、
    パリージャ・デ・へレスのソロ+
    パリージャ伴奏でディエゴ・アグヘタが唄ったもの、
    70分を超す収録時間はボリューム満点。
    録音は2003年。
    つまりは、現在闘病中のパリージャの、おそらくは
    一番最新の録音。
    昨年のディエゴ来日の折、ディエゴから
    直接手渡された音源だ。
    フラメンコギターを弾いている方は勿論、
    そうでない方もマストバイだ。

    そして両作品とも、歌詞対訳がつきます。
    もちろん、BY 堀越千秋だ。

    現在9月発売に向け、諸々準備中です。
    乞ふ御期待!


    | - | 16:20 | comments(1) | - | - | - |
    ブログときどきのぞいてます。
    頑張ってくださいね!
    | na | 2007/07/01 6:43 PM |