RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

薩軍

Yet Another JUGEM.
<< 平昌 | main | 海軍という逃げ道 >>
アニメ特撮
0

    「アニメ特撮」

     

    戦後、GHQの洗脳により、すっかり戦うことにアレルギー反応を起

    こしている日本国民であるが、あるジャンルが大義のため、つまりは

    、親兄弟、家族、身近な人達、その共同体である故郷を、もっと大き

    くとらえるならば祖国を守るために戦うことは、人として当然なんだ

    よということを子供の頃に教えてくれていると思う。
    そのジャンルとはアニメや特撮で、世界中から賞賛を受けている日本

    の文化の一つになってもいる。それは世界普遍の価値観でもあるから

    だろう。ウルトラマンや仮面ライダーが戦うことに喝采こそすれ、間

    違っていると思う子供はいない。もし彼らが戦って守ってくれなけれ

    ば、自分達はショッカーやバルタン星人に支配されてしまうのだから。
    同じくマジンガーZが戦ってくれなければ、自分達はアシュラ男爵や

    ブロッケン伯爵の支配する国で奴隷の身になってしまうのだから。
    故に、シュウキンペイ男爵やキンセイオン伯爵が攻めて来た時、自衛

    隊が9条など省みず戦ってくれたならば、国民は深く感謝する以外の

    反応はしないはずである。そして9条は永遠に休場となる。
    日教組のアカバカ教師達は、神風特攻隊のことをバカだとか言って

    子供達を洗脳するそうであるが(自分達が平和な環境でのうのうと

    先人を侮辱できるのは、そもそも誰のおかげであるかも分からない

    故、バカと言う。バカだから答えも教えてやる。愛する人、愛する

    故郷を守るため果敢に敵に体当たりし散華された英霊の皆様のおか

    げである。お前達の先輩の醤油を飲んで戦うことを放棄した卑怯者

    共のおかげでは決してない)、幼稚園の頃、夢中になって見たゲッ

    ターロボの最終回、仲間を守るために敵に体当たりをして死んだゲ

    ッター3、ムサシのことを悲しみこそすれバカだとは決して思わな

    かった。この世に生を受け5年しかたっていなくても、それぐらい

    理解出来るのである。こう言ったアニメや特撮物が、日本人を骨抜

    きにするのを防ぐ役目をしてくれていたのだなと今になって思う。

    | - | 19:47 | comments(0) | - | - | - |