RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

薩軍

Yet Another JUGEM.
<< マクベ | main | ゴジラ自衛隊 >>
地政学
0

    「地政学」

     

    地政学という学問があることは、それを研究している人と知り合っ

    て認識した。国防を考える時、有効であると思われるので、もっと

    その存在が一般化すれば国益にかなうと思う。
    例えば、沖縄の翁長知事(左翼思考の人間は自らの敵と認識する人

    物、例えば安倍首相のことなど、「安倍」と憎々しげに呼び捨てに

    するが、その言い草が不快にしか感じないので、反面教師として翁

    長と呼び捨てにはせず、ちゃんと翁長知事と表現することとする)

    は、口を開けば、米軍基地の70%を沖縄が負担している恨めしそ

    うに仰るが(そこは敬語にしなくてもよいか)、地政学というもの

    が分かれば、その発言が甚だ検討違いというのも分かろうというも

    のだ。話がややこしくなるので、沖縄左翼や朝日より赤い沖縄タイ

    ムス、琉球新報が何かというと発狂する、米軍基地が存在すること

    で発生する諸問題についてはここでは切り離して論を進める。
    翁長知事の言い草は、例えて言うなら、本来家を守らねばならない

    長男坊が、嫁の言いなりになって家のことは顧みず東京にローンを

    組んで新居を建てたりし、歳をとり介護が必要になった両親を、行

    き遅れたか、出戻った妹が面倒を見るはめになった時、妹が法事の

    時などに久しぶりに帰省した兄に向かって言う「お兄ちゃんずるい」

    の恨み節みたいなものだ。こういう時、往々にして本来は甲斐甲斐し

    く接待に従事しなければならない長男の嫁はお客様然としてふんぞり

    かえり何もしないので、妹の怒りに火を注ぎ、伯母さん達は台所で

    長男の嫁をネタにガールズトークに花を咲かす事になる。そして嫁

    の方の言い分は顔を出してやっただけでも有り難く思えだ。

    例えがリアル過ぎますか?

    ともあれ米軍基地は年老いた要介護の親ではない。アメリカ政府も

    日本政府も邪魔臭いから沖縄に基地を押し付けているわけではなく、

    地政学上、重要なポイントであるから沖縄に米軍基地があるのであ

    る。故に、先の大戦でも沖縄が地上戦の舞台となったのだし、沖縄

    が占領された後は、沖縄から米軍は九州への空爆を行っている。

    沖縄を取られたら、本土もやられる。だからこそ、沖縄県民はもち

    ろん日本国民かく戦えりで、米軍は苦戦を強いられたのが真実で、

    沖縄は捨て石にされたなどは左翼の寝言に過ぎない。話を北へ向け

    れば、ソ連との国境の島、占守島では終戦の8月15日以後、北海

    道を掠めとろうしたソ連が侵略をしている。
    が、こういう重要なポイントにいる守備隊は準備に怠りが無く、濃

    霧の中でも敵を撃破する訓練を重ねているため、自称平和愛好家の

    左翼が大好きな残虐ならず者国家のソビエト連邦は壊滅的な打撃を

    受けることになる。仮に基地負担軽減と言って淡路島に米軍基地を

    持っていっては有事の時どうするというのだ。
    地政学がもっと一般化すれば、翁長知事の女々しい訴えに同情する

    人も減ることであろう。米軍が撤退し、変わりに米軍基地に同戦力

    以上の自衛隊が配備されるというなら、それはそれで歓迎すべき話

    であると思う。沖縄左翼やタイムス、新報といった沖縄の反日極左

    メディアは自衛隊が配備されてもごね続け、米軍基地は人民解放軍

    に使ってもらいたいのであろうが、そうなった場合、過去に米軍の

    起こした強姦事件など、人民解放軍進駐後1年もたたないうちに塗

    り替えてしまうことは想像に難くない。憤った沖縄左翼がまたぞろ

    基地横に違法テントを作ったところで一日も持たず粛正されること

    も同じく。それが、左翼の大好きな一党独裁共産主義国家中華人民

    共和国の真実だ。その国と国境を接する場所に強固な軍隊を配備す

    ることに何の異論あるというのだ。それが地政学というものだ。

    | - | 21:08 | comments(0) | - | - | - |